ヤフオクアフィリエイトで稼ぐ!無職ダメ人間が生きる方法〜ネット収入倍増計画〜

無職時代をオークションからの収入で乗り切り、現在はフリーターという不安定な状況のなか、オークションとアフィリエイトを連動させ、さらなるネット収入を得るため実践中!リストラ失業怖くない!ネット時代の錬金術。 オークション系情報商材のレビューもあります!
メルマガ登録・解除
初心者が3ヶ月で月10万円稼げるようになるためのアフィリエイト戦略
 powered by メルマガスタンドmelma! トップページへ

古本転売(せどり)でガツガツ稼ぐマル秘術

僕が二本目に購入した情報商材はこちら↓
古本転売で月20万稼ぐ方法をお教えいたします


ヤフーオークションを始めたのとほぼ同時期に、アマゾンマーケットプレイスでの古本転売にも挑戦しました。

俗にいう『せどり』というやつです。
せどりの語源は背取る。つまり「本の背を取る」から来てるらしいですが定かではありません(笑)

簡単に言ってしまえば、古本を安く買ってきて、オークションまたはアマゾンマーケットプレイスにて転売するということ。

昔なら、本の価値がわかる人(プロ)でないと、せどりはできませんでした。
そうですよね?いくらで売れるかわからないのに、適当な古本を買ってきても損をしてしまうかもしれません。

今現在、せどり人口は急激に増加中です。すでに飽和状態!
プロでなければできなかった作業が、携帯電話とブックオフを利用することで、誰でも簡単に行うことができるようになったからです。

携帯電話でアマゾンマーケットプレイスでの相場を調べ、ブックオフの100円コーナーから仕入れる。

100円で仕入れた本が、いとも簡単に1000円、2000円。ときには、1万円を超えるような価格で売れていくのです。こんなおいしい小遣い稼ぎ、他にはなかなか見当たらないですよね?

せどり人口が急増したのもうなずける話です。フムフム

僕が始めた頃(2005年3月)は、1日数冊売れる状態でした。
在庫量の1%が1日に売れる冊数←当時のせどり界での法則
適当に近所のブックオフへ行き、携帯で調べ、3千円くらい(約30冊)仕入れ。
ひと月で、2〜3万円の利益がありました。

アマゾンマーケットプレイスでの出品なら、オークションのようなメールのやり取りも不要で、梱包・発送の手間だけ。ホントおいしい小遣い稼ぎでした。

そんなとき、さらに収入を得るために購入したのが、古本転売で月20万稼ぐ方法をお教えいたします
だったわけです♪

・どんな本を仕入れればいいか
・本以外の仕入れの仕方
・高値で売れる本の見つけ方
   などなど

これからせどりを始めようとする人に向けて、マーケットプレイスへの登録の仕方から始まり、小遣いレベルではなく、本業レベルの月収を得るための方法まで、せどりで稼ぐことに関する情報が全て網羅された内容です。全113ページ!

アフィリエイトで稼ぐことより興味が出てきた方は、古本転売で月20万稼ぐ方法をお教えいたします
↑リンク先ページにて、せどり無料レポートを配布中です。

現在の状況を考えると、携帯で調べて仕入れているだけでは、なかなか売れないと思います。せっかく仕入れるなら、売れる商品、高値の商品のほうがいいに決まってますよね?そんなノウハウが満載です。

この商材も、前回の商材同様、やれば元が取れます。
しかも簡単にやれる。ノウハウを購入して行動できずに終わる方が多数いるようですが、これに書かれていることすら実行できないとなると・・
ネットで稼ごうと思うこと自体、やめたほうがいいかもしれません(汗)

アフィリエイトは、結果が出るまでに時間がかかります。
結果が出るまでの間、せどりで小遣い稼ぎをしてみるのもいいかもしれませんね( ^▽^)

せどりノウハウの決定版↓
古本転売で月20万稼ぐ方法をお教えいたします


この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL
http://blog.seesaa.jp/tb/25326861
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。